Search this site
ライター今泉愛子のブログです
<< しばらく休養 | TOP | 調子の悪さを精神論で乗り切らない >>
ラッキーは、どこから来るのか。

週末に、兵庫マスターズの駅伝合宿に行ってきました。

しばらく休養と決めたのが、前日でしたかね。

でも合宿に行かないという選択肢が思いつかず、早起きして兵庫県の香住町に向かいました。

 

車窓の眺めがとても素晴らしいのです。

 

合宿ではサポートに回って、写真を撮ったり、給水をしたり。

何人かの人から「走らないの?」と驚かれて「はい」とニコニコしていたのですが、帰りの電車でようやく

「あれ? もしやこれはキャンセルしてもよかったのかも」と思ってショック

4万円もかけて、走らない。。。

 

一瞬、自分はバカなのかと落ち込みそうになったのですが、それがわたしなんだと思うことにしました。

今度から気をつけようとか、やめる勇気を持とうとかではなくて、流れを大切にするのがわたしの生き方かもしれない。

 

参加を決めて練習計画も考えて北垣監督に相談もして、

参加メンバーも発表になり、豊岡駅までの送迎もお願いして、少しずつ形ができあがっていたのです。

もう参加する方向で、いい感じの流れができている。
それをあえて断ち切らなくていい。

わたしは、人生全般、そういう流れを大切にしているような気がします。

 

仕事でも、自分からガンガン営業をかけたことはありませんが、

何かを提案されたら素直に乗ります。

 

時には、震え上がりそうな仕事もあるんです。

わたしでいいの? というような。

でも謙遜し過ぎない。

 

せっかく仕事を提案してもらったのにスケジュールが合わないこともあります。

とても残念なのですが、それも流れ。

 

気の向くまま誘いに乗って「あら?」と思うこともあるのですが、

今後は、失敗を未然に回避しようと気負うこともありません。

それも流れだし、わたしはまた同じように失敗するんだろうという感じ。

ですが、少しずつ直感は磨かれていくように思います。

 

人とのお付き合いも流れがあります。

一時期すごく気があっていたのに、なんとなく合わなくなる人もいます。

女友達もそうですし、仕事相手もそうです。

でもそこでなんらかの結論を出すことはありません。

また気があう時期がやってくるかも。

 

嫌われちゃったな、と思うこともある。

誤解かも、と悲しくなったりもするのですが、仕方ない。

相手は、わたしを嫌う権利がありますからね。

 

人生で、貸し借りや損得をほとんど考えていません。

この人と仲良くしておいた方がトクだとか、ここに顔を出しておいた方があとあと都合がいいとかってのはない。

だけど、出会いは運命、と思うほどの重さも感じていないんです。
流れるままに生きていく。

 

と、なんだか大きなところに話がきましたが、駅伝合宿に参加して、新しい出会いもありましたし、たくさんのランニング話を聞きました。そういう流れの中で何かが育っていくんじゃないかと思っています。

 

何かが育っていく時って、その「何か」が何かはわかりません。

だいたい収穫って、思いもよらぬところに現れるんです。

 

「駅伝合宿に参加しておけば、選手に選ばれやすくなる」みたいなわかりやすいメリットではなくて、5年後とか10年後とかに思わぬ何かが現れることがあります。

「あの時、ご一緒したんですよ」みたいな人から何かがもたらされたりとか。

あるいは、何かの時に「あの時、こんな話を聞いたな」ということが役に立ったりとか。

ラッキーって、そういうところから来るんだと思います。

 

なので流れは大切にするってことでいいかな。

あまり目先の損得や貸し借りにとらわれないで、もっと大きな何かに委ねていくといいですよね。

 

こういうの、もしかすると「引き寄せの法則」みたいな本に書かれているのかもしれません。

でもわたくし、あれって損得勘定、丸出しだと思うんです。

幸運って「こうすればこうなる」という法則とはまるっきり逆方向のものです。

 

パワースポットに行って気持ちがいいならいいんです。

神社が好きなら行けばいい。

わたしも神社は好き。

でも自分がいい気持ちになることが大切で、そこに行けば運がやって来る、なんてことはない。

そんなことを期待していくのは野暮なんじゃないでしょうかね。

 

posted by 今泉愛子(詳細はクリック) | 06:25 | 人生 | comments(4) | trackbacks(0) |
コメント
お久です。
昨日の出来事。10数年会ってない知り合いから突然LINEが飛んで来ました。
これこれこうゆうことをしたいけど、相談に乗ってくれ、と。
まだビジネスにつながるかは分かりませんが、私の存在を覚えていてくれただけで、そんな連絡を貰えただけで嬉しかったです。
その人の為に特別に何かしてあげた記憶はないです。
でも「何か」はあったのでしょう。
人生って、ムダな出来事なんてひとつもないと思ってます。今回の合宿参加もいつか実になるはずです。
ちなみに、私も神社、大好きです。
2019/07/11 00:24 by ミウラ
ミウラさん、そう、そうですよね。
目先のことに追われないで、流れに乗っかっていけば、何かは育つし、どこからともなく幸運はやってきますね。
Good luck です!
2019/07/11 05:39 by aiko
結果発表〜!(ダウンタウンの浜田風に)
話を聞いてみて、私が所属してる会社では手におえない仕事だと感じ、そうゆうことが得意そうな会社に繋ぎ、両者を会わせ、大いに話が盛り上がり、100点満点の仲人ができたと思います。
うちの会社にも、個人的にも、一円の得にはなりせんでしたが、「何か」は確実に育ったと思います。
片方の会社とは、別件で一緒に仕事してますし、そちらの方をよりいっそう頑張ってくれるんじゃないかな、と。
こんなことを考え、期待するところが、まだまだ修行の足りないところです。比叡山か高野山で修行してきます(嘘)
2019/08/01 23:28 by ミウラ
ミウラさん、よかったですね!
そうやって運や縁は巡っていくんだと思います。

そういう時に「これで貸し1つだよね?覚えててね」みたいな態度をする人もいますが、ちょっと期待するくらいはいいですよー。
そして忘れた頃に、何かがもたらされるか、あるいはそれを見ていた全然別の人から何かがあるかもしれませんね。
2019/08/02 15:29 by aiko
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック