Search this site
ライター今泉愛子のブログです
<< 個人的に注目の出版社 | TOP | そんなに儲けたいの? >>
<目的>なんていらない?
PCをMacに変えた時に、前のPCから何も引き継ぎませんでした。
メールアドレスも、ブックマークも、ワードファイルも・・・。
今、ひとにメールを送る時は、名刺を調べたり、前のPCから探したりして、
手打ちしています。
もともと携帯のアドレス帳なんかも、必要最低限にしたいタイプなんです。
「必要最低限」という言い方がちょっとキツいですよね。

きっと友人、知人からは「自分は消されているんじゃないか」と
不審感を抱かれると思います。
携帯のアドレス帳は機種変の時には引き継いでいますよ!

でも基本、私の場合「いつでもつながれる」ことに価値を置いてないかも。
仕事面でも、わりとそうです。
ご縁は大切にしたいのですが、かといってご縁に必要以上に依存したくないとも
思っています。

前置きが長過ぎました・・・。
今日はブログの紹介なんです!

こちらのブログは、前のPCからブックマークを一切引き継がなかった私が、
今も毎日チェックし続けているブログです。

Z会の塾で、講師をしていらっしゃる長野先生のブログです。

http://www.zkaiblog.com/akarui/42493

昨日の記事は、目的について。
子どもが水たまりに突っ込んではしゃいだり、
石を集めたりしますよね。
あれって、目的はありません。
楽しいからやる。
この石は10年後に値段がつくぞ、と思って集める子どもはいません。

私たちも、もとはそうだったんですよね。
好きなものだけ食べて、嫌いなものは残していました。
ところが大人に近づくにつれ、物事を論理的に考えるようになる。
健康のために、嫌いなものも我慢して食べなさい、と言われ、
それを理解するようになるんです。

勉強しなくちゃ。お手伝いしなくちゃ。嫌いな子とも仲良くしなくちゃ。
それらはすべて「目的」があるからですよね。
それ自体を楽しいと思えなくても、目的を理解することで、
その行為を受け入れる。

ところがだんだん逆転していくんですよね。
まず目的がある。
そのためにがんばる。

長野先生は、このブログで、
目的があるということは、
今がベストではないということだと指摘しておられて。


>目的があるということは、いまがベストではないということです。
>目的地がベストであり、いまは足りない。足りないことを前提に行為している。
>目的地は次から次へと現れるでしょうから、
>いつまでたっても「足りない」状態を生き続けることになります。

これは、なかなか考えさせられる言葉だと思いました。

最後の内藤九段と中原名人のエピソード。
無垢ほど強いものはないですね。

posted by 今泉愛子(詳細はクリック) | 11:16 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック