Search this site
ライター今泉愛子のブログです
<< 強制的な枠組もたまには必要 | TOP | 皇居デビュー、ヴェイパーデビュー >>
10000mビルドアップ走 in府中競技場

2日続けてポイント練ですか、という感じですが、昨日は8プロの練習会へ。

メニューは、10000mのビルドアップ+400m3本です。

 

わたくし自慢じゃないけど、飽きっぽくて10000mもトラックで走るというのはこれまで全くできませんでした。

何度かトライしたのですが、どうしても途中で退屈になり、休んでしまいます。

 

しかし、最近だいぶ長距離を走ることに慣れてきました。

要は、思いつめないこと。

ガチッと集中して走るのではなく、程よくゆるっとする。

その力の抜き方がわかってきたのです。

 

というわけで、なんとか10000mをコンプリート。

設定ペースは、最初の5000mが4’30、後半が4’15でしたが、大体2、3秒速かったですかね。

ペーサーは安定の廣瀬光子さん!

本当にありがたかったです。

 

そのあと400mを3本(r200m 90-100秒くらい)設定ペースは85”-90”

私は85、84、78でした。

 

実はこの日は、初めてCグループについたんです。

これまでずっとDでした。

 

MKもそうなのですが、私は今ちょうどグループのハザマにいて、下だとラク、上だとキツイみたいな状況。

昨日もドキドキのCグループ参加ですが、この日はいつものメニューよりペース設定がいつもよりややラクでした。

とは言え、10000m走れるんだろうか・・・。

またしても不安でいっぱいな状況になるのですが、愚痴を聞いてくれる中谷コーチはいない。

 

とりあえず7000mを目標にしました。

そして走りながら、8000m、9000mとまだいける、まだいける、と伸ばしてゆき、なんとかコンプリート!

 

ただね、昨年の練習の記録を見ていると、わたし、4’10 くらいで一人で6000mくらいのペース走をやっていたんです。

今、そのペースを一人では走れません。

どういうこと? 私、去年よりも落ちてるの? と思いそうになるのですが、去年とはトレーニングの組み立て方がまるで違います。

昨年も私は、距離を踏むつもりでトレーニングしていましたが、しょせん浅知恵で、距離を踏んでいるとは言えない状況でした。

6000mのペース走程度を距離を踏むトレーニングと勘違いしていて、ジョグを重視していなかったのです。

 

今シーズンは、12月1月としっかりジョグをやりました。

だけどこの期間はまるでペースを上げたトレーニングをしていません。

ほとんどキロ5を切ったスピードで走っていなかったんです。

ポイント練なしのほぼ毎日ジョグ。

レースは走りましたが、ペース走もインターバルもほぼやっていない状態。

 

2月になって少しずつ取り入れ始めて、今はまだその入り口です。

少し前にビルドアップをやった時は、3000mを5’で、そのあと3000mを4’45にあげたのですが、この時、今の自分には5’と4’45の負荷はそれほど変わらないと思いました。

 

だけど、4’30だとやや厳しくなります。

嫌なキツさ。

これを順を追って鍛えていけばいいんだな、と思っています。

心臓を慣らしていく。

なので、昨日のトレーニングはとてもいい練習になったはずです!

 

木曜、金曜はジョグですかね。

レースがなくなったので、いろいろ見直しながら進めていこうと思います。

がんばろう!

 

 

 

posted by 今泉愛子(詳細はクリック) | 10:29 | ランニング | comments(0) | - |
コメント
コメントする