Search this site
ライター今泉愛子のブログです
<< 一年ぶりのクロカン走  | TOP | 伝染病の歴史からわかること >>
久しぶりのペース走3kmで撃沈

コロナではなく仕事の関係で3月末から4月にかけて、走っている場合ではなくなりました。

どんなに忙しくても、2、30分サッと走るくらいはできるはずですが、仕事が佳境に入ると、脳がドロドロになるくらいエネルギーを消耗していて全然、走れないんです。

 

ここでようやく少し余裕が出たので、仕切り直しですが、

レースがいつ再開されるか見えない今日この頃、どこにどういう目的を置けばいいのか。

実は、仕事はそれなりに忙しいし、考えるのが面倒くさいし、毎日適当にジョグしてたらええんちゃう?と思いかけていました。

月間300km達成すると、なんとなく気分いいですし。

 

だけど、ちょっと待てと。

それがお前の目指すところなのかと。

そんなもんでええんかと。

易きに流れていますよね。

 

ということで、昨日は、公園の下見に行ってきました。

トラックがわりに利用できそうな公園を思いついたのです。

 

Garminで計測したところ、1周360mー370mくらい。

3周で1kmちょいですから、ペース走などにも良さそうです。

アップダウンがあり、距離も正確ではないので、1kmいくつ、とトラック同様のペース設定は厳しいですが、

3周ごとにタイムを管理して、自分なりのペース走や、ビルドアップはできるかも。

 

ということで、今日は朝から走ってきました。

早朝ならそれほど人がいないのも昨日確認済みです。

 

で、8000mのペース走がわりに、24周走ってみようと始めたところ、9周で撃沈。

それあかんやろ。

3周ごとに時計を押して、5’42、5’32、5’22でした・・・。

あれ? それビルドアップやろ。

 

このところだらだらジョグをまばらにやるだけだったので、完全にランニング勘を失っています。

私は、ペース走はわりと得意だと思っているのです。

一度走り出したら、時計を見なくても大体自分でキープして、8000mくらいならしっかりイーブンで走れます。

 

なのにこのていたらく。

まずはそこからやったんか、ということですね。

 

あらゆる練習会は中止になり、競技場も使えない。

でも、少しずつやっていこうと思います。

あれこれ試行錯誤してみます。

そういう過程を楽しむのも陸上競技の楽しみ。

 

ゲーマーの息子が言っていました。

ゲームってのは、プレイするだけで、上達への道のりが単純でつまらないと。

受験勉強だったら、参考書があったり、模試があったり、自分なりの実力を確かめながらやり遂げる感じがあったけど、

そういうのもないから、絶対にこれより先はうまくならない、という限界があるとかなんとか。

 

そういう意味では、いろんな方法を試せるのがランニング、陸上競技です。

目指すところも人それぞれ、取り組み方も人それぞれ。

というわけで、あれこれ試しながら楽しもうと思います。

がんばろう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by 今泉愛子(詳細はクリック) | 11:55 | ランニング | comments(0) | - |
コメント
コメントする